Riding school by MFJ

Riding school by MFJ (6/18)

広告
投稿者: senju3

ルスツエンデューロ2017終了・御礼

2017年6月4日開催、MFJ北海道エンデューロ選手権ルスツ大会、無事終了しました。選手、チーム関係者の皆様、運営に携わったスタッフの皆様おつかれさまでした。ありがとうございました。

厳しいコンディションの中、完走した選手、惜しくも完走できなかった選手も同様、皆さんの敢闘精神に敬意を表します。ご参加いただいたことに、改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。次回、よりよい大会運営に尽力し、再び皆様をお迎えしたいと強く願っています。

降り続いた雨と低温により非常に厳しいコンディションとなり、予定のコース(リエゾン)を一部ショートカットして競技を開始。スタート後、さらにコンディションが悪化したことを受けてBクラスとCクラス、市販車クラスで1周減という対応を行いました。

次回、MFJ北海道エンデューロ選手権R3は、6月25日の夕張(ヒーローレーシング大会)。奮ってご参加ください!

総合結果
http://wakitasoft.com/Timing/Results/2017/20170604_2
スペシャルテストで一時渋滞のような状態となったことが確認されたため、IA/IBクラスすではテスト5、Nクラスではテスト4のタイムをキャンセルしました。

エントリーリスト
http://jecpromotion.com/wp-content/uploads/2017/05/rusutuentry0529.pdf

LiveResults
http://wakitasoft.com/Timing/LiveResults/TT/20170604_2

6/4 ルスツED 当日についてのご案内


タイムカードの見本です

●会場での前泊はできません
熊出没注意ということもあり、ビッグベアでの前泊はできません。ご了承ください。

●朝のタイムスケジュール
2017年6月4日
7:00 ゲートオープン
8:00~ 受付開始
8:00~8:25 IA/IB/Nクラス 車検
8:25~8:45 B/C/市販車クラス 車検
9:00~9:10 競技説明
9:25 1組目パルクフェルメ入場
9:30 1組目スタート

●受付でご提示いただくもの
 MFJライセンス
 健康保険証
 誓約書(受付で用意していますので記入してくざい)
 ※ピットクルーも同時に受付します。

●受付でお渡しするもの
 タイム表(各選手のタイムチェック通過時刻)
 トランスポンダー
 ※タイムカードは、スタート前のパルクフェルメ入口で配布されます。

●車両検査
 IA/IB/Nクラス 8:00~8:25
 B/C/市販車 8:25~8:45

MFJエンデューロ技術規則に合致しているかどうかの確認と、トランスポンダーの取り付けを確認します。
ヘルメット(MFJ公認・フルフェイス型)の検査も行いおこないます。

※注意 : 車検後、そのままパルクフェルメに車両保管されますので、スタートできる状態で車検を受けてください。(給油を忘れる人が多いです!)

●周回数など(予定)
1周 約12km うちテスト約6.5km

IA/IBクラス × 9周 (30分)
Nクラス × 7周 (38分)
Bクラス × 6周 (40分)
C・市販車クラス × 5周 (45分)
(カッコ内は1周の設定タイム)

●タイムカード入れをご準備ください。
当日は、雨も予想されています。タイムカードは、濡れたり、汚れたりすると、記入・判別が難しくなります。タイムカードを汚れや紛失から守り、スムーズに競技をするため、ハンドルに取り付けるタイプのタイムカード入れをご用意いただけますようお願いします。

●資料など

タイム設定表
https://bigbeardotmx.files.wordpress.com/2017/06/20170604_timesheet.pdf
選手毎に、各タイムチェックの通過予定時刻が一覧になっています。この時刻を見やすくメモしたものをハンドルバーなどに取り付けておくのが一般的です。

エントリーリスト
http://jecpromotion.com/wp-content/uploads/2017/05/rusutuentry0529.pdf

LiveResults(大会当日にオープンします)
http://wakitasoft.com/Timing/LiveResults/TT/20170604_2

OfficialResults(大会終了後の掲載)
http://wakitasoft.com/Timing/Results/2017/20170604_2